新着情報

2021/07/27
8月の観望会は2回行ないます
8月1日からの「星空に親しむ週間」中に特別観望会を行ないます。定例観望会と8月は2回おこないます。
  8月7日(土)  月遅れの七夕日
  8月14日(土) 伝統七夕日
夏空の七夕の星をメインに夏の星座を見たあと、望遠鏡で木星・土星等を観望する予定です。
                   運営委員

587-1.png

2021/07/25
西村彗星k    西村彗星 C/2021 O1 (Nishimura)
紀伊熊野天からの追加情報です  運営委員    
 静岡県掛川の西村栄男さんが7月22.379日に200mm(F3.2)で撮像した3画像から「ぎょしゃ座」に発見した10等級の新彗星の軌道と推定予報位置等がMPEC.2021−O47で次のように発表されています。
初期軌道要素 C/2021 O1 (Nishimura)
T 2021 Aug. 12.93249 TT Rudenko
q 0.7965502 (2000.0) P Q
Peri. 72.64711 -0.33375951 -0.89292731
Node 41.17165 +0.59156189 -0.44794502
e 1.0 Incl. 27.31939 +0.73393401 -0.04501192
From 46 observations 2021 July 21-24.

推定位置等
Date TT R. A. (2000) Decl. Delta r Elong. Phase m1 m2
2021 07 24 06 45 29.6 +31 00 06 1.7299 0.8829 22.6 26.2 11.1
2021 07 25 06 51 53.2 +31 08 14 1.7254 0.8750 22.3 26.1 11.1
2021 07 26 06 58 20.3 +31 15 10 1.7212 0.8674 22.0 26.0 11.1
2021 08 01 07 37 58.7 +31 29 21 1.7047 0.8289 20.1 24.9 10.8
2021 08 09 08 31 36.0 +30 29 37 1.7049 0.8002 17.6 22.6 10.7
2021 08 24 10 04 33.2 +24 58 29 1.7696 0.8244 13.9 17.1 10.9
2021/07/24
「ぎょしゃ座」で10等級の新彗星を発見か
紀伊熊野天文同好会から新彗星発見の速報をいただきました。                運営委員

 「天文電文等によると静岡県掛川の西村栄男さんが7月22.379日に200mm(F3.2)で撮像した3画像から「ぎょしゃ座」に10等級の新彗星と思われる新天体を発見していることを報じいます。
 発見検出位置等のは、詳細は未連絡ですが・・・・・。」
2021/07/18
「こと座」で新天体を検出発見
紀伊熊野天文同好会から見出しの速報を頂きました。  運営委員

 天文電文等によると兵庫県豊岡の入江良一さんが7月16.6458日(UT)に高橋イプシロン-180(18cm/F2.8)+ニコンD600で撮像した画像から「こと座」に14.0等の新星らしい新天体を検出したことが報じられています。
 発見検出位置は、
赤経R.A.= 18 h 40 m 24.28 s , 赤緯 Decl.= +37゚ 34 ' 44.36 " (2000.0年分点)

2021/07/17
7月の定例観望会(結果)
7月17日に久しぶりの観望会を行ないました。集まったのは会員3人だけ、金星・月を望遠鏡で、さそり座いて座の星団を双眼鏡で観望しました。コロナ下で参加者も少なく短時間で終了しました。次回は8月7日(土)に星空に親しむ週間の特別観望会を行ないますので、多くの会員さんの参加を楽しみにしています。   運営委員

583-1.jpg

2021/07/17
Internationl Space Station Flight Information 20210717
国際宇宙ステーション飛行予想情報20210717ISE_No_115

2021/7/18-2021/8/1までのISS飛行情報を作成しましたので、アップします。

                      by Astron NaZoo

582-1.gif (105KB)

2021/07/17
梅雨があけたようです
17日11時 気象台が 東海・近畿地方の梅雨明けを発表しました。
今年は長い梅雨だった気がします。これから天体観測が出来る日が多くなります。皆さん観測 頑張ってください。
             運営委員

581-1.jpg

2021/07/17
「こぎつね座」で明るい新天体を発見
紀伊熊野天文同好会から見出しの連絡がありました。 運営委員

名寄の渡辺さんが「こぎつね座」で明るい新天体を発見
          TCP J20210770+2914093
 天文電文等によると北海道名寄天文台の渡辺さんが7月16.4919日(UT)に40cmメイリ望遠鏡(ミードLX200-40ACF)でこぎつね座に12.0等の新天体を検出してることが報じられています。

 発見検出位置は、
赤経R.A.= 20 h 21 m 07.70 s , 赤緯 Decl.= +29゚ 14 ' 09.3 " (2000.0年分点)
であるとしています。
2021/07/13
Internationl Space Station Flight Information 20210713
国際宇宙ステーション飛行予想情報20210713ISE_No_114

2021/7/14-2021/7/17までのISS飛行情報を作成しましたので、アップします。

                      by Astron NaZoo

579-1.gif (114KB)

2021/07/12
New Star Information 20210712
★ カシオペア座の発見星
        (AT2021qov) ★


カシオペア座の発見星 AT2021qov を撮影しました。
 α= 03h04m31.688s  δ= +57°44'43.08"
  2021/6/19.291  Mag= 10.4

二重星団h-χのそばにあります。
  ペルセウス座流星群の輻射点もこの付近です。(23γPer星)
                 by nazu

578-1.jpg

- Topics Board -