新着情報

2021/05/02
Internationl Space Station Flight Information 20210502
国際宇宙ステーション飛行予想情報20210428ISE_No_109

2021/4/29-2021/5/14までのISS飛行情報を作成しましたので、アップします。

                      by Astron NaZoo

555-1.gif (107KB)

2021/05/01
4月の黒点観測報告
4月は前半が無黒点の日(8日間)が続き、全体で24日間を観測しました。12日に南半球に出現したB型群が15日にC型となり消滅した後、南半球に次から次へと7つの群が発生・消滅しましたが、大きな群には発達せずC.D型にととまり、全体で相対数は 21.21 北 3.38 南 21.21 と南半球優位となっています。
 私事ですが、半世紀近く愛用していた望遠鏡の架台がついに動かなくなり、メーカーに修理を依頼しましたが、交換部品も無く修理不能となってしまい、急きょ購入した架台に載せ変えて、観測を続けていますが、やはり扱いが慣れるまで時間がかかってしまいました。観測の精度にも若干影響してしまったかもしれません。
                      佐野康男

(14KB)

2021/04/28
New Star Information 20210428
★ ひとときのきらめきです、わし座の発見星
  (TCP J19155178-0712431) ★


この発見星、見られましたか、撮影しましたか。
休みに入り行動と思った方は、今、全国的に雲があるようで
ちょっと残念かな。

この発見星、ASASSN-21gq等、いくらかのところで登録されていて、
The Astronomer's Telegram(ATel #14575) では、
重力レンズ効果による一時的な増光と説明されています。
                      by nazu

553-1.jpg

2021/04/27
New Star Information 20210427
★ あら、またです、わし座の発見星
  (TCP J19155178-0712431) ★


CBAT "Transient Object Followup Reports"で
  わし座に、Mag= 10.7 の発見星が公開されました。
   (本HPでも、アップされている発見星です。)

  2021 04 26.7534*
     19h 15m 51.78s -07°12' 43.1" 10.7 U SAql

最近、夜明け前にわし座あたりの写真を撮っていましたので、
姿を見えないかと探してみました。CBATの報告でも、一日程度前
の写真で星像はないようですので、当然ありませんでした。
明日の夜明け前は晴れるでしょうか。 by nazu
 

552-1.jpg

2021/04/27
、わし座に10.7等の新星か
紀伊熊野天文同好会から以下の速報を頂きました。
              運営委員 佐野

「櫻井さん、わし座に10.7等の新星発見か
TCP J19155178-0712431
天文電文等によると茨城県水戸市の櫻井幸夫さんが4月26.7534日(UT)にニコンD7100 + 180 mm f / 2.8レンズで撮像した3画像上から10.7等の新星らしい新天体を「わし座」で検出発見したことが報じられています。また、彼が同じ画角で4月25.746日(UT)に撮像した3画像には何も検出できなかったそうです。
この新天体の位置は櫻井さんの測定では
赤経 R.A. = 19 h 15 m 51.78 s  , 赤緯 Decl.= −07゜12' 43.1" (2000.0年分点)
であるとしています。」
2021/04/20
5月の観望会は中止します
5月中予定していました
   1日(土) GW特別観望会
   8日(土) 定例観望会
は新型コロナウィルス感染病の感染拡大予防の観点から中止とさせていただきます。まことに申し訳ございません。
           伊勢天文同好会 運営委員

550-1.png

2021/04/13
さそり座」で明るい新星
紀伊熊野天文同好会から見出しの速報を頂きました。新星の発見が最近多いですね。

  さそり座」で明るい新星
    PNV J17091000-3730500
 天文電文等によるとオーストラリア(ノーザンテリトリー)のPaul Camilleri Katherineさんが4月12.7625日(UT)に「さそり座」9.5等の新星を検出発見していることが報じられています。
4月12.7625日(UT)にニコンD3200 +85mm / F2デジタルカメラによる5秒露出の3画像上で9.5等の新星らしい天体を検出したとしています。
 この新天体は、その後観測でFe IIクラスの古典的な新星として確認されたそうです。
検出位置は
赤経 R.A.= 17 h 09 m 10.00 s , 赤緯 Decl.= −37゚ 30 ' 50.0 " (2000.0年分点)

      運営委員 佐野
2021/04/11
4月の定例観望会(結果)
10日、今年初めての定例観望会を開きました。開始頃にあった薄雲もやがて晴れ、集まった会員4人と一般参加4人で、プレセペ星団・かに座ι(春のアルビデオ)・おおいぬ座M41散開星団・おおぐま座ミザール等を観望し、その後おおくま・こぐま・からす・しし座等を探して神話などの解説を楽しみました。次回の定例観望会は5月8日を予定しています。      運営委員

548-1.jpg

2021/04/10
「とも座」で14.5等の新天体を検出
紀伊熊野天文同好会からの新星の速報です。

中村さんが「とも座」で14.5等の新天体を検出
       TCP J08144930-2215000
天文電文等によると三重県亀山市の中村祐二さんが4月9日に「とも座」で14.5等の新星らしい天体を検出発見していることが報じられています。
4月09.4959日(UT)に10cm/F3.0屈折でCMOSカメラによる2画像上で14.5等の新星らしい天体を検出したとしたと報じています。また、彼が3月25.5148日(UT)に同画角で撮像したものには当位置には何も確認できないそうです。
検出位置は
赤経 R.A.= 08 h 14 m 49.30 s , 赤緯 Decl.= −22゚ 15' 00.0 " (2000.0年分点)

            運営委員 佐野
2021/04/09
New Star Information 20210409 (確認版)
★ 夜明け前のいて座に発見星_さらに明るく
  ( V6595 Sgr/ PNV J17581670-2914490) ★


いて座発見星は、天の川の中で、さらに明るく輝いています。
伊勢はこの二日間、素晴らしい星空で、夜明け前の空の
新星(V6595 Sgr)となった発見星を撮影しました。
                    by nazu
 

546-1.jpg

- Topics Board -