新着情報

2019/06/16
New Star Information 20190616
★ ASASSN-19mo、PNV J17073454-3608201で話題に!! ★
約1ヶ月前、増光が確認された星(ASASSN-19mo)が、PNV J17073454-3608201として
公表され、再度、増光したとか。 5月30日に、ASASSN-19moを撮影した写真を調べて
みると、明るさは、11.5等程度、右上55度付近にはみ出しがあり、傾きダルマ状態に
なっている。再増光と関係あるのか。傾きダルマのはみ出し位置には、ステラナビでは
この辺に星は無い。さて何か。写真は、20枚重ねなので、雑音とも考えにくいが。
                        by nazu 
 

350-1.jpg

2019/06/08
6月の定例観測会
先日に東海地方は梅雨に入りましたが、本日(8日)は薄い雲がかかってはいましたが、予定どうり定例観測会をおこないました。参加者は会員4人と一般1人と寂しい観測会でしたが、ヘルクレス・かんむり座についてのギリシャ神話や和名の話や球状星団の解説と、望遠鏡では月齢5の月面・M13・木星などを観望しました。次回は7月14日(日)を予定しています。    佐野

349-1.jpg

2019/06/07
東海地方は梅雨入りの模様
6月7日津地方気象台では「東海地方は梅雨入りしたとみられます。」とのことです。これは平年6月8日より1日早く、2018年の5日より2日遅いようです。7月の梅雨明けが待ちどうしいです。  (運営委員 佐野)

348-1.png

2019/06/03
下里水路観測所訪問
去る5月25日、那智勝浦町下里水路観測所の一般公開があったので行ってきました。
ここでは、75cmのカセグレン鏡を使って人工衛星にレーザー光を発射し、往復時間を測り人工衛星までの距離を1cm単位の精度で測定、そのデータから人工衛星の軌道や観測所の位置を正確に求めているとのことです。このレーザー光を見たくて出かけてみましたが、なかなかの迫力でした。毎年、数回、一般公開があり、レーザー光の発射、季節の星空観望などが用意されています。(尾鷲・出口隆久)

347-1.jpg347-2.jpg347-3.jpg

2019/06/02
Internationl Space Station Flight Information 20190602
国際宇宙ステーション飛行予想情報190602ISE_No_69
2019年6月3日から6月30日のISS飛行情報を作成しましたので、アップします。
                by Astron NaZoo

346-1.gif (112KB)

2019/06/02
5月の黒点観測報告
相変わらず黒点の活動は低調な状態が続いています。27日間の観測中、無黒点の日は半数の13日間あり、南半球は4月に続き黒点の出現は見られませんでした。4日から18日にかけて北半球にJ型とH型の2っの群が出現しましたが、相対数は11.2と発達することはありませんでした。19日から現在まで無黒点の状態です。
            佐野康男

(14KB)

2019/05/21
Internationl Space Station Flight Information 20190521
国際宇宙ステーション飛行予想情報190521ISE_No_68
2019年5月21日から6月2日のISS飛行情報を作成しましたので、アップします。
                by Astron NaZoo

344-1.gif (109KB)

2019/05/20
尾鷲の天文台がTVで紹介されます
5月20日午後10時00分から東海テレビの 所ジョウジさんの番組
「新説 所JAPAN」で尾鷲天文科学館が紹介され、会員の湯浅さんがインタビューを受けます。見てください。

343-1.png

2019/05/14
Internationl Space Station Flight Information 20190514
国際宇宙ステーション飛行予想情報190513ISE_No_67
2019年5月14日から5月20日のISS飛行情報を作成しましたので、アップします。
先日、夜明け前の夏の星座(わし座)を撮影していましたら、流星が入りました。
この時期、みずがめ座流星群の活動時期ですが。     by Astron NaZoo

342-1.gif (114KB) 342-3.jpg

2019/05/12
5月の定例観望会
超ロングGW明けの11日に5月の定例観望会を開きました。4人の会員と6人の常連参加者が集まり、おおぐま座とこぐま座についての勉強会を行なった後、月齢6の月をじっくりと観望し、手持ちの小型レジカメ・スマホでの撮影会となりました。初めて月を撮影して皆さん、大喜びで、次回はもっと本格的なカメラで挑戦したいと意欲満々でした。 6月の定例観望会は6月8日を予定しています。ちょっと参加してみようと思われましたら、このホームページトップの お問合せMailでお知らせ下さい。詳しくご案内させていただきます。      佐野

341-1.jpg

- Topics Board -