新着情報

2019/10/12
会報いせ127号
会報いせ127号を発行しました。表紙と目次をアップします。

385-1.jpg385-2.jpg

2019/10/01
9月の黒点観測報告
9月も太陽の活動はいたって低調でした。26日間の観測の中で黒点の出現を観測したのは2日と3日の2日間だけで、24日間は無黒点状態でした。全版に天候も良くなく、辛うじて観測できた日が多くて見落とした小さな黒点があったかも知れません。出現した黒点群は北半球の+12〜14 205〜208°のA型群 1群です。相対数は全体で1.04 北1.04 南0 でした。    (佐野康男)

(14KB)

2019/09/28
キトラ古墳壁画「天文図」が公開
奈良明日香村のキトラ古墳壁画館で10月20日までキトラ古墳壁画(国宝)の天井「天文図」と西壁「白虎」の実物(石室から剥ぎ取ったもの)が公開されています。2017年の伊勢天ツアーで訪問した場所です。いただいた資料の中に石室のペーパークラフトが入っており、のりもはさみも使わずに10分ほどで組み立てました(添付写真)。

382-1.jpg382-2.jpg

2019/09/16
New Star Information 20190916
★ さそり座に星(PNV J17370958-3510211)発見される ★
けんこうさん ご報告のように、さそり座に、11.0等の星が発見されたようで、
今回、伊勢の天候良好で、タイミングよく、撮影できました。

元々、さそり座の-35度付近なので、高度は低く、この時期、暗さが増すにつれて、
さらに高度が低くなります。 撮影は、20時30分になってしまいましたので、電線が写りこみ
ましたが、ソフト処理してみると、どうにか写っていましたので、アップしました。
  11.3等くらいの明るさでしょうか。  by nazu

380-1.jpg380-2.jpg

2019/09/15
さそり座で新星発見か?
15日の夕方にさそり座で11.0〜11.5等級の新星らしき天体が発見されました。(山本憲行)

赤経:17h 37m 09.58s  赤緯:-35°10' 21.1" (2000.0)
2019/09/14
9月の定例観測会
本日定例の観測会を実施したのですが、雲がひろがり月すら見えませんでした。参加者は6人(内3人会員)でしたが、1日遅れの「お月見」をと、ススキと月見団子を用意したのですが・・・。室内で秋の星座(古代エチオピア国の物語)の話しと月の模様の見え方(餅をつく兎・かに・女性の横顔)についてなどを学習しました。
           (佐野)

378-1.jpg

2019/09/10
9月12日は宇宙の日
世界中が協力して、宇宙や地球環境について考えようと1992年に制定されました。9月12日は毛利衛宇宙飛行士がアメリカのスペースシャトルで宇宙に飛んだ日です。

376-1.png

2019/09/08
中秋の名月
13日は中秋の名月です。陰暦の8月15日がこの日になります。ススキ・お月見団子・栗・里芋などを飾って、お月見をしてみるのもいいものです。月見団子も、この時期どこのスーパーでも売っているようですので簡単に手に入ります。伊勢神宮外宮の勾玉池では毎年、観月祭りが行なわれています。伊勢の方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。  (佐野)

375-1.png375-2.jpg

2019/08/31
8月の太陽黒点観測報告
8月は28日間の観測が行なえましたが、黒点の出現したのは7日の1群1個だけでした。27日間は無黒点の日ということです。月の平均相対数は北で0.39 南0 全体で0.39ときわだって低調な月となりました。全く黒点の見えない月だったとも言えます。 (佐野康男)

(14KB)

2019/08/30
New Star Information 20190830
★ 再び増光 いて座の反復新星 V3890 Sgr ★
1962年6月2日に、8.4等で写真乾板上に、発見され、
28年後の1990年4月27日には、8.5等に増光したことで、
反復新星とされた。 通常明るさは、15〜16等のようで、
私たちが観測できる値ではないようです。

今回、8月28日に、6.7等になったことが観測され、話題に
なっていますので、写真撮影しました。 この写真では、約8.5等
なので、増光発見時より、暗くなっているようです。 
今年は、2019年、前回の増光から約28年、周期的に、
増光するということなのでしょうか。  by nazu

373-1.jpg

- Topics Board -