新着情報

2021/11/08
11月の月例観望会
11月13日(土)19時半から行ないます。
すばる・アンドロメダ銀河の観望と
秋を代表する星座を巡る予定です。
当日は月例が8.6ですので月面の観望も予定しています。
          運営委員

618-1.png

2021/11/06
New Star Information 20211106
★ やまねこ座の発見星
( TCP J07363658+4151215 / Lynx ) ★


CBAT "Transient Object Followup Reports"
    に下記の発見星のデータが掲載されました。

TCP J07363658+4151215
  2021 11 03.6770*
  07 36 36.58 +41 51 21.5
  13.8 U Lyn

Mag= 13.8 で、比較的暗いですが、晴れと新月の星の撮影
好条件が重なり、うまく発見星の星像をとらえることが
できました。しばらく良い空が続きそう、撮影しては。
                 by nazu

617-1.jpg

2021/11/03
10月の太陽黒点観測報告
11月は雨天の25日を除き30日間の観測が出来ました。前中半とも穏やかな太陽面が続き、相対数も10〜40位の状態でしが、22日に南半球の25〜30°付近に現れたJ型のS48群はその後H→E→D→C型に変化し、29日深夜には非常に活発なフレアを引き起こしました。26日〜29日にかけて南半球に5つの群が相次いで発生しその間、相対数が100にも跳ね上がりました。
 月平均の相対数は全面で36.3 北16.2 南20.1 無黒点日は1日
となっています。          佐野康男

(21KB)

2021/11/02
準惑星ケレスとアルデバロンが大接近
準惑星ケレスは現在牡牛座の中にいますが、明日3日は牡牛座の主星アルデバロンと0.2°まで接近します。双眼鏡でも位置が探しやすいと思いますので、是非観てください。その後はヒヤデス星団の中を移動していくので、その経路も観ていくと面白いでしょう。
            運営委員

615-1.png

2021/10/31
New Star Information 20211031
★ おおぐま座の発見(変化)星
( AT2021abvu / Gaia21esb ) ★


Latest SuperNovae
    に下記の発見星のデータが掲載されました。

AT2021abvu (= Gaia21esb)
discovered 2021/10/13.578
at R.A. = 08h12m28s.289, Decl. = +62°36'21".93
Mag 11.5:10/13, Type CV
(References: TNS, Gaia observations)

おおぐま座の1οUMa(ムシダ)に近い、きりん座に接する位置にあります。
2015年頃からガイアサイエンスアラートプロジェクトにより観測されている星。
これまで、14〜15等、時には、12等となっていたが、今回、バーストし、
光度11.47等が観測されたため、変化星として登録されたようです。

                 by nazu

614-1.jpg

2021/10/23
Internationl Space Station Flight Information 20211023
国際宇宙ステーション飛行予想情報
             20211023ISE_No_121


2021/10/22-2021/11/9までのISS飛行情報を作成しましたので、アップします。
ISSへの行来が頻繁ですね。
 10月5日には、ソユーズ2.1aで、MS-19、映画監督と女優さん搭乗
 10月28日には、ソユーズ2.1aで、無人補給船プログレスMS-18(79P)
 10月31日には、ファルコン9で、クルードラゴンの3号機

そのせいか、ISSの高度変化が大きい、自然落下を修正されているのは
もちろん、最近は軌道修正により高度を落としているようで、飛行予想時刻
も修正量とともに、いくらかは変わるので、要注意です。
                     by Astron NaZoo

613-1.gif (108KB)

2021/10/22
23日は霜降(そうこう)
二十四節季の1つで、朝晩が冷え込み霜の降りるころ、楓や銀杏の紅葉が始まります。もうすぐ冬です。今年は夏の暑い時期が長くて、いっきに夏から冬がやって来た感じですね。                   運営委員

612-1.png

2021/10/20
New Star Information 20211020
★ 夜明け前の東空の「かに座」の発見星
  ( TCP J08351965+1408311 ) ★


CBAT "Transient Object Followup Reports"
    に下記の発見星のデータが掲載されました。

TCP J08351965+1408311
2021 10 18.7805*
08 35 19.65 +14 08 31.1
11.0 U Cnc

伊勢は、雨粒が落ちてくるのがおさまり、まだ雲の多い空でしたが、
かに座が昇ってくる夜明け前を待って、雲の隙間から撮影しました。
 
                 by nazu

611-1.jpg

2021/10/19
オリオン座流星群
21日はオリオン座流星群が極大となります。月明かりがあるので好条件とはいえませんが、1時間当たり数個の流れ星が見られるのでは、この流れ星は有名なハレー彗星が残した塵で、オリオン座の振り上げたこん棒のあたりから明るくて早い速度で飛びますので、興味のある方は見てください。
          運営委員

610-1.png

2021/10/17
18日は十三夜のお月見です
十五夜が中国から伝わった風習に対して、十三夜の風習は日本独自のものだそうです。稲作の収穫を感謝して秋の十三夜の月を愛でるということです。この時期に取れる栗や豆を供えることから「豆名月」「栗名月」とも呼ばれています。  運営委員

609-1.png

- Topics Board -