新着情報

2022/01/13
Internationl Space Station Flight Information 20220113
国際宇宙ステーション飛行予想情報
             20220113ISE_No_126


2022/1/14-2022/2/2までのISS飛行情報を作成しましたので、アップします。

                     by Astron NaZoo

638-1.gif (109KB)

2022/01/01
Discovered Star Information 20220101
★ ふたご座の発見星、確認撮影
( TCP J07094936+1412280 / Gemini ) ★


CBAT "Transient Object Followup Reports"
    に下記の発見星のデータが掲載されました。

TCP J07094936+1412280
 2021 12 28.5321*
 07 09 49.36 +14 12 28.0
 13.6 U Gem 9 0

Mag=13.6、私の撮影システムでは、限界等級に近い値なので、
写れば儲けものと思い撮影しました。しかしながら、容易に
星像を確認できる写りとなりました。発見後、増光したようで、
写真では、Mag≒12.4、と認められます。
                 by nazu

637-1.jpg

2021/12/31
12月の黒点観測報告
12月は29日間の観測を行ない、年間314日間の観測をおこないました。12月に入ると特に南半球での出現が多くなり、21個の群が出現しました。この中には1日〜3日で消滅していくものもありましたが、10日間前後の出現中D.E型に発展するものも3群あり、現在も出現中のS72群(-15〜19°,185〜198°)は28日にはE型44個にもなりました。相対数も10月・11月に比べて2倍になり、活発な太陽面となってきています。添付した「黒点21-12」を開けていただくと、12月の表の下に2021年の月別の相対数と下部の「月毎グラフ」も見ておいて下さい。
 12月のの北19.9・南58.31・全体78.21 無黒点日4日間 でした。
             佐野康男

(23KB)

2021/12/31
Discovered Star Information 20211231
★ へび座の発見星、確認撮影
( AT2021agpw / Perpens ) ★


Latest SuperNovae
    に下記の発見星のデータが掲載されました。

AT2021agpw
(= MASTER OT J155629.78+090149.3
             by MASTER Global Robot)
discovered 2021/12/27.275
at R.A. = 15h56m29s.780, Decl. = +09°01'49".30
Mag 10.1:12/27, Type CV (References: TNS)

夜明け前の東空に昇る「へび座」にあります。
10.1等と明るいので、容易に確認できました。
                 by nazu

635-1.jpg

2021/12/26
Brightness Change Star Information 20211226
★ とも座の変化星、確認撮影
( AT2021agjs / Puppis ) ★


Latest SuperNovae
    に下記の発見星のデータが掲載されました。

AT2021agjs (= Gaia21fpg)
 discovered 2021/12/16.612
 at R.A. = 07h28m38s.195, Decl. = -12°54'40".57
 Mag 10.6:12/16, Type ulens?
  (References: TNS, Gaia observations)
 bright gal.plane source candidate microlensing event
  or Be-type outburst rises by 0.3 mag

おおいぬ座に接する「とも座」にあります。
約11等の星が0.3等バーストし、変化星としての登録ですね。

                 by nazu

634-1.jpg

2021/12/25
Comet Information 20211224
★ 明るさ残る夕方の南西空に出現!!
      レナード彗星( c/2021 A1 ) ★


夜明け前の東空から去ったレナード彗星が、夕方の空に
に見えるようになりました。 夕方の薄明の低い空にあるので
姿を発見するのは難しいかも。しかしながら、近日点通過を
目前にして、光度を保っていて、写真には写るようですよ。
そばには金星があり、金星との位置関係図を作りました。
                 by nazu

633-1.gif (68KB)

2021/12/24
Internationl Space Station Flight Information 20211223
国際宇宙ステーション飛行予想情報
             20211223ISE_No_125


2021/12/24-2022/1/12までのISS飛行情報を作成しましたので、アップします。

                     by Astron NaZoo

632-1.gif (109KB)

2021/12/18
中島学区まちづくり協議会イベント
12月18日に中島学区まちづくり協議会のウィンターイルミネーション点灯式に伊勢天文同好会が天体観望に協力しました。心配していた風も吹かずたくさんの地域の人たちに参加いただきました。月 木星 金星 土星 を観てもらいました。

631-1.jpg

2021/12/16
Planet Information 20211216
夕方の南西空の「一番星」
 「宵の明星」(金星)は三日月型 !!


太陽が沈み、明るさの残る空に輝く星をご存じですか。
2021年12月4日に最大光度(-4.7等)を過ごし、今もこの
明るさを保つ、「金星」です。
視半径が大きく、「三日月型」をしてます。
2022年に向けて、さらに大きく、欠けて細くなり、
太陽に近づきます(見た目)。
「三日月型の金星」は、小望遠鏡でも容易に見ることが
でき、望遠レンズでも撮影することができます。
金星の欠けた姿、見てみませんか。
             by Astron NaZoo

630-1.gif (62KB)

2021/12/14
New Star Information 20211214
★ おおいぬ座の変化星、確認撮影
( AT2021adgv / Canis Major ) ★


Latest SuperNovae
    に下記の発見星のデータが掲載されました。

AT2021agdv (= Gaia21fly)
discovered 2021/12/07.784
at R.A. = 07h20m01s.303, Decl. = -15°26'28".18
Mag 11.2:12/7, Type CV (References: TNS, Gaia observations)

おおいぬ座の9αCMa(シリウス)に近い位置にあります。
約11等の星が0.3等バーストしたため、変化星として登録です。

                 by nazu

629-1.jpg

- Topics Board -