新着情報

2023/01/01
2023 New Year's Day Information 20230101
🌄 2023年 元旦 山の端から出る太陽 🌞

2023年が始まりました。
  いつものように、伊勢の空に太陽が現れました。

                  by NaZoo

727-1.jpg

2022/12/30
2022年も後わずか
今年も、やはりコロナコロナの一年でした。合同観測会や集まっての総会もほとんど開けず、個人の観測活動を続けてきました。来年こそは、天文施設の見学や地域での天文教室などの活動が出来たらと思っています。この一年間、コロナ過の中、大変ご苦労様でした。来年こそは皆様にとって伊勢天文同好会にとって良い年でありますように。
                 運営委員

726-1.jpg

2022/12/18
Geostationary Satellite Information 20221218
星空に「ひまわり」、ふたつ

「ひまわり9号」の御出座しです。

2016年11月2日、打ち上げられ、
2017年3月10日から待機運用されていた「ひまわり9号」が
2022年12月13日より、気象衛星として本運用されました。
「ひまわり8号」は、予備機として、維持されるようです。
交代時期の両衛星、オリオン座が通過するところを撮りました。
                 by nazu

725-1.jpg

2022/12/08
Space Station Flight Information 20221208
国際宇宙ステーション飛行予想情報
         20221208ISE_No_148


2022/12/9-2022/12/23までのISS飛行情報を作成しましたので、アップします。

                      by Astron NaZoo

724-1.gif (111KB)

2022/12/06
11月の黒点観測報告
11月は26日間の観測をおこない、相対数のつき平均値は全体で74.73、北半球で57.2、南半球では17.5となりました。8月以降は特に増加の傾向は見られず80前後の数値が続いているようです。出現の群は北で14群、南で8群と北が優位でした。特に目立ったものとしては5日に出現し18日頃に西没したN121群(+12〜15°、311〜327°、J→C→E→F→E→C→J)がF型となりました。   佐野康男

(20KB)

2022/11/20
小雪
22日は72候の1っ小雪(しょうせつ)です。この頃になると雪が降り始めるのですが、積もるほどは振らないので「小雪」と呼ばれています。「こゆき」とは読みません.銀杏の葉が黄色くなるころでもあります。            運営委員

722-1.png

2022/11/19
Space Station Flight Information 20221119
国際宇宙ステーション飛行予想情報
         20221119ISE_No_147


2022/11/20-2022/12/8までのISS飛行情報を作成しましたので、アップします。

                      by Astron NaZoo

721-1.gif (110KB)

2022/11/16
「みずがめ座」で新星らしい天体
紀伊熊野天文同好会から次の速報をいただきました。

 「亀山市の中村祐二さんが10cm/F3.0屈折でCMOSカメラによる4画像上で11月 15.4185日(UT)に「みずがめ座」で15.7等の新星らしい新天体を検出発見していることが報じられています。
検出位置は
赤経 R.A.= 21 h 21 m 53.65 s , 赤緯 Decl.= −09゚ 41 ' 52.0 " (2000.0年分点)
であるとしています。
なお、2022年10月18.4153日(UT)に同機材で同画角を撮像したこの位置には何も検出できなかったそうです。」

運営委員
2022/11/16
アルテミス1号打上げ
日本時間で16日15時04分にオリオン宇宙船を搭載したアルテミス1号が打ち上げられます。    運営委員
2022/11/15
しし座流星群
11月18日未明から明け方にかけて、しし座流星群が極大となりますが、活動はいたって低調ですし、輻射点はししの顔付近ですが、下弦すぎの月が丁度ししのお腹のあたりにあって、モロに月明かりの影響を受けます。今回期待は薄です。次回の大出現は2030年代とのことです。      運営委員

718-1.png

- Topics Board -