新着情報

2018/10/01
9月の黒点観測報告
9月は全く天候に恵まれませんでした。それでも21日間の観測をおこないましたが、半数は空の状態が悪い日でした。21日間の中でなんと無黒点の日が20日間で、黒点を観測したのは9日の1日だけという状態でした。月平均の相対数は0.71と1にも満たず、北0.71南0となりました。いよいよ太陽活動も底についてきたようです。     (佐野康男)

(21KB)

2018/09/16
9月の定例観測会
9月は天候に恵まれず、2回ほど予定していた日が雨などで中止になり、本日ようやく開催できました。望遠鏡を設置していたときは快晴でしたが、いざ始めだすと一面の曇り空、それでも何とか月・火星・土星と観望することができました。参加者は8人(内会員4人)で、雲で星が見えないときは、秋の星座 エチオピア王家にまつわるケフェウス王・カシオペア王妃・アンドロメダ王女の物語などを解説しました。       (佐野)

290-1.jpg

2018/09/14
Comet information 2018. 9. 14
☄ 近日点通過後のジャコビニ・ジンナー(0021P)彗星 ☄

0021P彗星は、太陽の近くを通り、離れて行こうとしています。私の観測点「伊勢」はこのところ曇り時々雨の
天候が続き、このまま見えぬ間に、次回接近の旅へと去っていくのかと思っていました。

曇り空の一時の晴れ間が、9月10日夜から11日夜明け前に生じ、撮影したのが、この写真です。 ぎょしゃ座の
天の川の中、M37(NGC2099)の隣にあり、主役の座を奪われそうですが、頭部の青白い色、わずかに伸びる尾
が彗星であることを主張てしいます。               nazu

289-1.jpg

2018/09/11
尾鷲天文科学館で惑星を見よう
尾鷲の天文科学館へ行き、81cmの大反射望遠鏡で惑星を観察しませんか。9月29日(土)に同好会で尾鷲へ行く計画をたてました。当日は土星・火星・アルビデオ等が観察できます。詳しくは会員の広場を見てください。   (運営委員)

288-1.jpg

2018/09/07
Comet information 2018. 9. 7
☄ ジャコビニ・ジンナー(0021P)彗星が夜明け前の空に ☄
回帰彗星0021Pは、ぎょしゃ座のカペラのそばを抜けて、散開星団の天の川に突入し、
約7等の明るさで、尾も見え始め、9月10日の近日点通過を迎えようとしています。 
夜明け前、東空のジャコビニ・ジンナー彗星を見てみませんか。

9月5日から10月20日までの午前4時頃の本彗星予想位置を図示しましたので、参考にして
下さい。 高度60度はかなり見上げる必要があります。 午前3時頃なら、約15度は低く
高度45度に位置ですので、楽かもしれません。
                         nazu

287-1.gif (72KB) 287-3.jpg

2018/09/06
天文ガイド10月号に
5日発売された天文ガイド10月号のP75「会報会誌紹介」に、会報124号の出口さんの記事「2018年7月31日火星大接近!」が掲載されました。    (運営委員)
2018/09/02
8月の黒点観測報告
今年の夏はかってない猛暑の中の観測となりました。連日36°超えの中、29日間の観測をおこないました。前半13日までは無黒点日が、月末29日からも無黒点の日が続きました。14日間の無黒点の日となり、月の半分が黒点の無い太陽でした。発生した群は北で1群、南で3群の4群でした。北の群は25日から28日まで出現しC型・D型でしたが個数は11個未満の小規模なものでした。全体の相対数は8.1で北は2.3、南は5.8と相変わらず低調な太陽面でした。南は6・7月と発生がありませんでしたが、3ケ月ぶりの出現となりました。
          (佐野康男)

(14KB)

2018/08/21
Comet information 2018. 8. 21
☄ ジャコビニ・ジンナー(0021P)彗星が接近中 ☄
回帰している 21P彗星は、天の川のカシオペア座を抜け、きりん座に、今後、ペルセウス座、
そして、ぎょしゃ座のカペラの方向へ移動予定です。 約7等の明るさで、尾も見えてきており、
夜明け前の午前4時頃見るのが好条件です。8月21日から9月9日までの本彗星予想位置
を図示しました。
近日点通過は、9月10日で、幸運にも、この時期の太陽との離角は、79.6度と大きく、さらに、
明るく尾の長い姿が期待できます。
パンスターズ(c/2017 S3)彗星は、近日点前にバーストして、期待外れ状態で、終わって
しまいましたが、21P彗星は、今後、どんな姿を見せてくれるでしょうか。
日付が変わる頃から夜明け前までの北東の空に注目です。
                     nazu

283-1.gif (70KB) 283-3.jpg

2018/11/14
尾鷲天文科学館で惑星を見よう
尾鷲天文科学館の81センチ反射望遠鏡で惑星を観察しませんか、11月17日に同好会の有志で尾鷲へいく計画を再度たてました。当日は火星、月が観察できます。詳しくは「会員の広場」を見てください。 (運営委員)

282-1.png

2018/08/12
New Star Information 20180812
★ この日、二つ目、や座にも新しい星が発見された ★
2018年8月8日、や座に新しい星を発見という報告が、CBAT "Transient Object Followup Reports"に、
TCP J19544251+1722281 として、提示されました。
  発見位置 : α= 19h 54m 42.51s δ= +17゜22' 28.1"

今年の夏は、発見が多いですが、確認のため、またもや写真撮影しました。 
へびつかい座新星観測時に撮影した写真の中に、この や座の星も写って
おりましたので、一時的に参考写真としましたが、8/11、再度、300mmレンズで
撮影した写真では、新しい星が分離して写っており、存在が確認できました。
この写真からすれば、10.2等くらいに見えますが、さて今後・・・。 nazu

この星は、変光星登録 ASASSNVJ19442.96+172212.6 が増光したものらしい。2018.8.12 追記

281-1.jpg281-2.jpg

- Topics Board -