天体写真+α

2020/09/20
Star Information 20200920
☆ 涼しい風の夜明け前、
 東空は、やまねこ座〜エリダヌス座 ★



夜明け前に晴天が広がった9月15日、
北東の地平線に、二十七日の月が、
東空を、
 やまねこ座、ぎょしゃ座、おうし座、
         オリオン座、エリダヌス座
が飾ります。    by nazu

304-1.jpg

2020/08/13
ペルセウス群流星
昨夜に奈良市内で撮影したペルセウス群流星です。カメラを2台セットしましたので、発光点と消滅点を写すことが出来ました。経路図から輻射点、発光点と消滅点の高度、方位角を読みとることができます。   渡邉百樹 奈良市

303-1.jpg303-2.jpg303-3.jpg

2020/08/13
Star Information 20200813
☆ 氾濫なき天空の河、
 はくちょう座〜いて座に及ぶ ★



雲が出て、雨が降る日が長く続いた今年、すでに立秋を過ぎ
久々に、キラキラ光る星空が戻ってきました。
薄明が終わった頃、精一杯背中をそって見上げると、
夏の大三角が、川の流れを南にたどると、流れは濃く
いて座が見えます。
             by nazu

302-1.jpg

2020/08/12
昨晩の惑星と、4月末のおとめ座銀河団
昨晩はよく晴れていて空も穏やかそうだったので中古で安く手に入れたC11で惑星を撮影してみました。
撮影時は導入・ピント合わせがうまくいかず反省点の多いものになったので、次はより鮮明な写真を目指します。

3枚目は4月末に撮影してずっと放っておいたおとめ座銀河団です。
数ヶ月以上撮影していないので手順などすっかり忘れていました。(笠井)

301-1.jpg301-2.jpg301-3.jpg

2020/08/06
ネオワイズ彗星+M64+ISS
8月4日に3つの対象を同時に写しました。ちょうど満月の晩で、薄雲がかかっており普通なら撮影しない空でしたが、17時頃ISSの軌道を見ていて、同一視野に入りそうなことに気がつきました。15cm f=1050mm でちょうど収まることを確認してから、SWイベント中の天文館へ行きました。バランスを良くするため彗星を少しだけ南へ下げました。タイムマークは20時35分ちょうどなので、予報より3秒遅れて飛んでいます。読売の記者さんはどれくらい珍しいのか興味を持たれていましたが、「永遠に見えません。」と……
写真は8月6日・読売新聞三重版に掲載されています。    湯浅

300-1.jpg

2020/08/02
少し暗くなって来た『ネオワイズ彗星』
7月31日に少し晴れ間があったので9日振りにネオワイズ彗星を撮影しました。かなり暗くなっていて尾は1°ぐらいしか写りませんでした。(空の透明度も悪かったし、月明りも邪魔でした。)
梅雨は明けたのに夕方は晴れませんね。 (山本憲行)

299-1.jpg

2020/07/22
やっと見えたネオワイズ彗星etc.
神奈川は7月3日以降ずーーーと悪天候が続き、19日になって初めて『ネオワイズ彗星』を撮影できました。
2枚目は 200mm望遠レンズでの固定撮影ですが、イオンテイルも確認できます。
3枚目は7月16日に発見された『いて座第3新星』です。かなり明るく、10.3等星と見積もりました。 (山本憲行)

※誤記訂正:(誤)10.3等 → (正)11.1等

298-1.jpg298-2.jpg298-3.jpg

2020/07/20
NEOWISE C/2020 F3彗星撮影@ひたちなか
・鈴木正憲@ひたちなか です。

・7/7から狙っていた題記彗星ですが、連夜、曇天・雨が続いていましたが、
7/19(土)は、GPV予報、衛星写真とも晴れそうだったので、自宅2階の北側の窓の近くに、
EOS 6D 70mm, Kiss X5 214mmの2台のカメラを並べて(*1)、17h頃から待機していました。

 *1:2階の部屋の北側窓から望遠鏡を北西方向に向けるのは、
   アングル的に困難なため、望遠鏡による撮影は諦めました。

・途中、意地悪な雲が、彗星を隠したりしましたが、条件を変えて色々撮影したので、
JPEGとRAW画像の合計1400枚になりました。
雲に邪魔されたり、光害のせいで露出オーバー、追尾しなかったため星が大きく流れた、
NG写真が多くて、まともになりそうな写真を選ぶのに時間がかかりました。

・掲示板にも載せましたが、かろうじて、まともそうになったコンポジット写真2枚を添付しています。

・近場の天体スポットである、筑波山の頂上近くの駐車場は、相当の人手があったことをFacebookの写真で知りました。
 筑波・土浦は、茨城県では、感染者の多い地区で、さらに、きっと東京方面からも多くの人が詰めかけたに違いなく、
その上、茨城県の新規感染者が連日5名/日と増加中で、ひたちなかでも
感染者が出るなど、やはり、遠征は怖いです。

・まぁ、この梅雨時に、遠征なしで、自宅で安全に撮影できたので良しとします。
          以 上!

297-1.jpg297-2.jpg

2020/07/18
ネオワイズ彗星
こんばんは、話題になっているネオワイズ彗星を2週間狙い続けようやくものにしました。
結局三重県では天気が悪く見えそうになかったので、17日に天気予報とにらめっこしながら、晴れそうな愛媛県に遠征して初めて見ました。
実際夕方の空で探すのは至難の業で手持ち双眼鏡で探しても見つけることができたのは20時過ぎでした。
一応写真も撮ったのでアップしておきます。
ごく薄い雲があった条件の割には映った方だと思います。

以下撮影データです。
鏡筒、PENTAX75SDHF+レデューサ(350mm)直焦点
赤道儀EM200Bにて追尾
カメラ、イオスKISSX4
露出、ISO1600で20秒×4枚コンポジット計80秒

撮影者 稲生

296-1.jpg

2020/07/15
ネオワイズ彗星(C/2020 F3)
 今朝(7月15日)久しぶりの肉眼彗星となり話題となっているネオワイズ彗星(C/2020 F3)を、鳥羽市内で撮影しましたので、写真をアップします。
 薄雲がありましたが3時20分過ぎに何とか双眼鏡で彗星をとらえることができ、雲の切れ間から固定撮影で彗星を撮影することができました。

【写真データ】
・撮影日時:2020年7月15日
 写真@03h27m 写真A03h28m
・露出時間:10秒
・撮影場所:鳥羽市船津町
・カメラ:ペンタックスK-30
・レンズ:SMCペンタックスA135mm
     F2.8(絞りF4)
・ISO:3200
※1枚目の写真はトリミングを行って、彗星を拡大しています。

撮影者 上村

295-1.jpg295-2.jpg

- Topics Board -