天体写真+α

2020/04/02
Star Information 20200402
☆ たて座の星々の中、ほのかに輝いた星
             AT2020esu(Gaia20bjt) ★


天の川のなかに、小さな星座「たて座」があります。
AT2020esuは、M11のそばで、ぽっと光り、見つかってしまった星。
元々、数年前から観測されていたようです。    by nazu

285-1.jpg

2020/04/01
Star Information 20200401
☆ 春の東空 日づけ変わる頃 ★

時計の針が、傾き変えるころ、東の空高く、春の星座
北斗七星の湾曲からうしかい座、アークトゥルス、
そして、おとめ座スピカ、カラス座が浮かびます。
門出の季節、春なのに、今年は・・・。 by nazu

284-1.jpg

2020/03/31
3月中に撮影した天体
何かと自粛が叫ばれていますが、自宅・もしくは人気のない場所でおこなう趣味には影響がないので新月前後は楽しんでいました。
いずれも自宅観測室での撮影です。

@NGC4631・NGC4656
焦点距離954mm F4.8/IDAS NGS1フィルター/ASI294MC/Gain200 10分×14+15分×8

AM104
焦点距離1350mm F6.7/IDAS NGS1フィルター/ASI294MC/Gain300 300秒×27

BM97・M108
焦点距離550mm F5.5/IDAS NGS1フィルター/ASI294MC/Gain200 15分×16

(笠井)

283-1.jpg283-2.jpg283-3.jpg

2020/03/25
Satellite Information 20200325
☆ スターリンク衛星 第五群 from 伊勢 ★

3月23日の夜明け前、薄明が始まるころ、
スターリンク衛星の第五群が見えました。
百樹さんと同じ頃ですね。 by nazu

282-1.jpg

2020/03/23
スターリンク衛星
早朝に出現したスターリンク衛星第4群です。東大寺裏の大仏池から撮影。左端に大仏殿が写っています。 渡邉百樹(奈良市)

281-1.jpg

2020/03/18
Star Information 20200318
☆ 春はあけぼの すでに夏星の河 ★

冬の寒さをちょっぴり感じる春三月、夜明け前の東空、山の端に横たわる天の川、
夜明けを待ちながら眺めていると、東南の空に「さそり座」、後ろから「いて座」
が見えてきます。 夏の雰囲気が漂う夏の星座たちです。  by nazu

280-1.jpg

2020/03/01
2月中に撮影した写真
2月に自宅から撮影した写真です。
クリスマスツリー星団は今シーズン中二回目です。時期が遅めだったため早めに沈んでしまい、M81・M82の撮影に移行しました。
三つ子銀河はガイドエラーで星がのびのびになってしまったのも含めて一晩たっぷり露出をかけたものを処理したので銀河の細かい部分まで写せました。

@クリスマスツリー星団・コーン星雲付近
焦点距離550mm F5.5/STC Astro Duoフィルター/EOSKiss X5天体改造/ISO1600 10分×17

AM81ボーデの銀河・M82葉巻銀河
焦点距離550mm F5.5/サイトロンLPR-Nフィルター/EOSKiss X5天体改造/ISO800 5分×31

Bしし座三つ子銀河
焦点距離954mm F4.8/IDAS NGS1フィルター/ASI294MC/Gain300 3分×96

(笠井)

279-1.jpg279-2.jpg279-3.jpg

2020/02/20
Star Information 20200220
☆ おとめ座A(Virgo A)@M87/おとめ座銀河団 ★

夜明け前の東空に、夏の星座が見える頃になりました。
天頂に位置するのは、春の星々(北斗七星〜アークトゥルス〜スピカ〜からす)、
先日、おとめ座銀河団を撮影しました。 そういえば、昨年話題になった
ブラックホールの電波望遠鏡による写真、電波源Virgo A でしたね。
おとめ座銀河団のM87銀河の中にあるらしい。たくさんの銀河が写りました。
                           by nazu

278-1.jpg

2020/02/04
いて座新星
トピックスで紹介されている「いて座の天体」を4日早朝に撮影しました。
この星はその後新星と確認され V6566 Sgr と命名されたようです。
私の画像からの測定では10.8等星とかなり明るい結果になりました。
低空なので焦点が定まらずボテボテの星像ですが結構赤く写っています。  (山本憲行)

277-1.jpg

2020/01/26
M100超新星
1月21日の深夜晴れていたのでおとめ座銀河団のM100の超新星を狙ってみました。
13p眼視では中心核に接近した超新星はわからず、撮影した画像を拡大してようやくわかりました。
あと、撮影したのは良かったのですが、撤収した後で画像を確認するとピンボケ気味でした。
以下撮影データです。
鏡筒、MT130(f800)
赤道儀、ビクセンGP+ネクスガイド2
カメラ、イオスKISSX4(無改造)
露出、ISO1600で3分×2枚、計6分
拡大率が足らずわかる所までトリミングしました。

撮影者稲生

276-1.jpg

- Topics Board -