天体写真+α

2022/03/22
課題作品
今季の課題作品を提出します。
ノーフィルターなので、空の透明度に大きく左右されます。来期はもっと長い時間かけて撮りたいものです。
                       尾鷲・湯浅    

414-1.jpg414-2.jpg

2022/03/18
Star Information 20220318
☆★☆ やぎ座の惑星たち
  水星が去り、土星が見える夜明け空
   (Saturn with Venus,Mars )★☆★


夜明けの東南東の空、やぎ座に惑星が集まっています。
先日は、水星が顔を出し、最近は、土星が見えるように
なっています。     by nazu

413-1.jpg413-2.jpg

2022/03/16
枝垂梅星景
自宅の枝垂梅が先週に満開となり、1週間も経たずに散ってしまいました。星の日周運動を背景に夜の花を1時間ほどかけて3夜撮影しました。星は脇役ですが星景写真に含まれるでしょうか。(NABE)

412-1.jpg412-2.jpg412-3.jpg

2022/03/13
Star Information 20220313
☆☆☆ 夕方の空高く
  ぎょしゃ座が見える頃 ★★★


肌に温かさを感じる夕暮れになりました。
冬の星座も見納め、天頂を見上げると
ぎょしゃ座の五角形が目に留まります。
その一隅の明るい星は、
    おうし座の借り物のようです。
          by nazu

411-1.jpg

2022/03/11
Star Information 20220311
☆☆☆ 🈞初物、夏銀河(天の川)
    わし座 〜 さそり座 ★★★


今年も、夜明け前の東空に、
    夏の星々が見えるようになりました。
わし座はすでに高く、南の山の端のさそり座まで。 
年々、明るくなる夜空、こんなのいかがでしょうか。
               by nazu

410-1.jpg

2022/02/28
Star Information 20220228
☆★☆ 今春もあけぼの、
  光迫る空に、昇る惑星、月齢27の月
(Mercury with Venus,Mars & Moon )★☆★


ようやく寒気も去りそうな、二月の末、
たくさん欠けた月が山の上に昇っていました。
先行して、「金星」が、そばに「火星」が、
山の端から、ちょこっと顔を見せたのは、 「水星」です。
日の出前、40分頃の東南の空です。
              by nazu

409-1.jpg

2022/02/21
Star Information 20220221
☆☆☆ 夜明け前の東空高く
        ヘラクレス座 ★★★


立春が過ぎた晴れの日の東空には、
ヘルクレス座が高く昇ってきています。
 左には、りゅう座、こと座、
 右に、へび座、てんびん座、
 上に、かんむり座、
 下に、へびつかい座、が見えます。
まだ寒い夜明け前に、
   星座たちを探してみませんか。
            by nazu

408-1.jpg

2022/02/08
Star Information 20220208
☆🌖☆ 早朝の東空、
      月に群雲 ???★🌖★


立春の朝、こんな風景が撮れました。
「月に群雲」とも見える風情ある写真とも思えますが!!
さて、夜明け前の東の空に、こんな形の月が昇るのでしょうか。

実は、「あけの明星」こと、金星です。あまりにも明るいため
光芒が月型のように、写ってしまいました。 by nazu

406-1.jpg

2022/02/07
IC2177カモメ星雲とNGC2359
 今年になって、彗星以外で本格的な撮影しました。
対象は、IC2177カモメ星雲とNGC2359のトールの兜雲です。
 IC2177かもめ星雲は、昨年、BKP130 (FL650mm)で撮影した時は視野内に納まらなかったのですが、今回、ガイドスコープ用に購入したFL135mmのFMA135で撮影してみました。もちろん、このご時勢ですので、外出遠征はせずに、自宅2階ベランダからの撮影です。
 今回は、NGC2359が良く見えるように、1997x3000の大判で添付します。

P.S.:
ついでに撮影した2個の彗星もアップします。尾が写らず、ちょっと寂しい写真ですが...
1)0019P Borrelly彗星
2)C/2019L3 ATLAS彗星

P.S.: カモメ星雲の写真のデータ説明(フィルタ名)に誤植がありましたので、訂正添付しました: (誤) CBP ⇒ (正) QBP
 XMASAX@2022

405-1.jpg405-2.jpg405-3.jpg

2022/02/06
ISS
街中では尾鷲の「ヤーヤ祭り」が行われています。
ISSが明るいので、久し振りに撮ってみました。
場所は湾口にある堤防上から。雪が舞う最悪のコン
デションで、星像はボテボテ。強風で資料が飛ば
ないようにしながらの寒行でした。  湯浅祥司           

404-1.jpg404-2.jpg

- Topics Board -