天体写真+α

2018/07/17
いて座のマイクロレンズ現象
トピックスの欄で中西さんが紹介しているいて座の新星らしい天体は、その後の観測から、新星ではなくマイクロレンズ現象であることが分かりました。15日に薄雲を通して撮影出来たのでアップします。(山本憲行)

207-1.jpg207-2.jpg

2018/07/16
金星・レグルス・月・水星
定例観測会の日、ほぼ4っの天体が一直線に並ぶのをとらえてみました。さすがに水星は、薄明の中を肉眼では探しにくく、カメラはさすがに捕らえていました。ひじょうに見ずらいですが、拡大していただくとよく分かります。    佐野康男

206-2.jpg

2018/07/12
Comet information 2018. 7. 12
☄ パンスターズ PANSTARRS (C/2017 S3) ☄
C/2017 S3彗星は、緯度が高い位置(赤緯約58度/伊勢)にあり、周極星になっていますが、
高度が高くなってくるのは、薄明が始まる頃で、約33度。太陽からの明るさが来る前に、
撮影しました。青っぽい彗星色?に写りました、核もはっきりしてますね。  nazu

205-1.jpg

2018/07/10
金星とレグルス、イリジウム
本日の夕方は金星とレグルスが最接近で、水星も見えています。さらに予報光度-8等のイリジウムが現れて忙しい宵の空です。(渡邉百樹 奈良市)

204-1.jpg204-2.jpg

2018/07/10
Comet information 2018. 7. 10
☄ ジャコビニ・チンナー P/Giacobini-Zinner (0021P) ☄
最近、明るい彗星が現れないので、ちょっと暗いですが、周期☄0021Pを撮影しました。
はくちょう座とケフェウス座の境あたりにあります。位置確認ができる程度に写りました。
いかがでしょうか。            nazu

203-1.jpg

2018/07/03
たて座新星? 、 ドラゴンSpX-15
トピックスで中西さんが紹介している 「たて座新星?」 を7月1日に撮影しました。11.0等と見積もりましたが、結構明るく写りました。
また ISS とのドッキングを17時間後に控えて並走している 「ドラゴン補給船SpX-15」 も撮影出来たのでアップします。ドラゴンは約90秒遅れで ISS を追いかけていました。 (山本憲行)

202-1.jpg202-2.jpg

2018/06/21
飛鳥川の蛍と星
奈良県明日香村飛鳥川の「飛び石」と呼ばれる場所で6月13日と16日に撮影。13日の写真には流星が写っています。(渡邉百樹 奈良市)

201-1.jpg201-2.jpg

2018/06/04
6月1日の木星
およそ半年のブランクがありましたが、ゆるやかに復活したいと思います。
まったく、感覚が鈍っているだけでなく、各種機器・ソフトの操作方法も記憶が薄れている状態でした。
処理も今ひとつうまくいっていませんが、なんとか模様の様子はわかります。(出口 隆久)

200-1.jpg

2018/05/26
シグナス補給船OA-9
5月21日、「シグナス補給船OA-9」 と それを打ち上げたアンタレスロケットの最終段が並んで飛行して行く姿を旅行中のホテルの庭から撮影しました。  山本憲行

199-1.jpg199-2.jpg

2018/04/23
こと座群流星
4月22日22時から23日4時まで6時間ほどカメラに夜空の撮影を任せましたが、大流星が1個写りました。経路からこと座群流星と考えられます。SAMYANG_f14mmのレンズを使いましたが画像はトリミングしてあります。  渡邉百樹(奈良市)

198-1.jpg

- Topics Board -